アロマテラピーサロン
レモングラスの
トップページ


お知らせ

メニュー・料金

店内の様子

予約方法

アクセス

プロフィール

リンク

ホット全身100分
   「ホットストーンセラピーによる効用、良い点は・・・」

温まることにより、よりリラックスできます。
また温まることによって血管が広がり、通常のアロマテラピーコースに
比べ血流が増えます。

リンパの流れもより良くなり、老廃物排出を大いに助けます

凝りや張りのある筋肉がより和らぎます。


直接マッサージされていない部分にも温かい石により刺激を受け、
深いリラクゼーションが得られます。


  フットバス後、先ず仰向けで横になっていただきます。石の用意ができたところ
  で上半身を起こし、脊柱脇を温めるように並べられた玄武岩の上にまた寝ます。
  玄武岩は滑らかで、「ゴツゴツして痛い・・・」ということはございません。

  お腹やみぞおち、胸の間にもホットストーンを置きます。脚⇒腕⇒デコルテ⇒
  首⇒肩とそれぞれの部位をハンドでトリートメントをしてから、ホットストーンに
  よるトリートメントをいたします。

  うつぶせになって足の裏や手にホットストーンを乗せます。背中をやはりハンド
  ⇒ストーンという順序で行います。肩甲骨や腰まわりも丁寧に温めながら行います。

  背中・腰が終わりましたら、腰・背中・肩甲骨にホットストーンを置きます。
  それから左脚をハンド⇒ストーンでトリートメント。そして、身体の左サイドの
  長いストロークをやはりハンド⇒ストーンで行います。
ホットストーン
  右脚、右サイドの長いストロークも同様にトリートメントして終わりとなります。
  石を取り除き、ホットタオルで足裏を拭きまして全行程が終わります。

  

延べ50個前後の石を使用いたします。
その都度除菌作用のある洗剤で一個一個
洗っております。また、日光に当てるなどして
エネルギーをチャージさせております。
ホットストーン 仰向け 首下 背中下用 ホットストーン 仰向け チャクラ用
仰向け時、首の下や脊柱脇の
下に敷きます。
仰向け時、お腹、みぞおち、胸の
上に置きます。うつ伏せ時、腰、
背中に乗せます。
ホットストーン マッサージ用 足指用 ホットストーン 足裏と手の平用
マッサージに使います。
腕、背中、脚、デコルテ、首等部位
によって使い分けます。
うつ伏せ時、足裏、手の平に
乗せます。


禁忌事項

  ホットストーンは身体の深部にまで働きかけますので、通常の禁忌項目
  加え、急性膀胱炎、急性感染症、静脈瘤、極度の疲労のある方はお控え
  ください。特に妊娠中の方は、ホットストーンのトリートメントはお控えください。


   <HOME><メニュー>ホットストーン全身100分コース